オフィスのミカタとは
総務・人事・経理/管理部その他働きがいを
向上させる為の方の完全無料で使える
ビジネスポータルサイト 「オフィスのミカタ」

働き過ぎにレッドカード!!~本日3月6日はサブロクの日です~

2019.03.06
オフィスのミカタ編集部

日本労働組合総連合会(連合)は、「36協定」の浸透を目的とし、3月6日を「36(サブロク)の日」と制定した。制定後、初めて迎える本年3月6日(水)に、連合本部独自による無料通信アプリ「LINE」での労働相談を「働き過ぎにレッドカード!!~本日3月6日はサブロクの日です~」をテーマに実施する。

■無料通信アプリ「LINE」による労働相談を実施

今回は、「クラシノソコアゲ応援団! RENGOキャンペーン」第4弾「Action!36」(2018年9月~2019年3月)の一環で、制定後初めて迎える本年3月6日(水)、連合本部独自による無料通信アプリ「LINE」での労働相談を「働き過ぎにレッドカード!!~本日3月6日はサブロクの日です~」をテーマに実施。
連合は結成以来30年にわたり、面談、電話による労働相談を続け、毎年約15,000件もの相談が寄せられていた。新たな相談ツールとして活用した「LINE」では、相談者が「トーク」中に勤務表や給料明細などを撮った写真を送信したり、テンポよくレスポンスできたりするといった“LINE独自のスタイル”を発揮している。また誰でもどこでも気軽に労働相談ができるように開設したが、電話やメールでの相談と同じように深刻な相談が回を重ねるごとに増えているのも現状だ。

■実施概要

テーマ :「働き過ぎにレッドカード!!~本日3月6日はサブロクの日です~」
実施期間: 2019年3月6日(水) 8:30~19:00(18:30最終受付)
      ※相談無料・秘密厳守。
      ※LINEで相談する場合は連合公式アカウントへの友だち登録が必要。
      ※同日時に電話回線でも労働相談を実施。

■まとめ

長時間労働を是正し、組合の有無に関わらず、すべての職場でより良い働き方の実現をめざす取り組みである。地域や社会における機運の醸成を通じ、働く人たちのセーフティネットづくりをめざすことが重要だ。

<PR>