オフィスのミカタとは
総務・人事・経理/管理部その他働きがいを
向上させる為の方の完全無料で使える
ビジネスポータルサイト 「オフィスのミカタ」

日本初!「ワイシャツ」を福利厚生化する新サービス。法人向けワイシャツ宅配サービス「ワイクリンBIZ」開始。

2019.03.07
オフィスのミカタ編集部

株式会社NextR(東京都江東区豊洲)は、2019年2月1日より法人を対象にしたメンテナンス込みのワイシャツ宅配サービス「ワイクリンBIZ」を開始した。

■「ワイクリンBIZ」概要

株式会社NextRは、個人向けのワイシャツ宅配サービス「ワイクリン」を2016年4月より展開。そのサービス提供領域を法人にも広げ、多くのサラリーマンが日々着用するワイシャツを福利厚生の一つとして従業員に還元する新サービス「ワイクリンBIZ」をリリース。

<ワイクリンBIZの具体的な活用例>
・福利厚生充実化による社員満足度の向上、定着率向上として。
・転勤者や単身赴任者への生活支援の補助サービスとして。
・社員採用時の他社との差別化要素の一つとして。
・自社ブランディングの向上要素として(社員の身だしなみ均一向上に寄与)

■「ワイクリンBIZ」背景

来る2019年4月1日「働き方改革関連法案」が施行され、労働時間の見直しや在宅勤務を認める職場環境の整備等、国内企業はその対応に迫られている。

一方、労働人口において慢性的な人手不足が続く現在、優秀な人材の獲得又は繋ぎとめは企業の重要な課題である。そのような企業の課題解消にも繋がる「福利厚生の充実化」は働き方改革と共に重要視されている。
2018年卒マイナビ大学生就職意識調査によると、新卒学生が企業選択時に重要視する項目として「福利厚生の良い会社」が常に上位にランクしている結果が出ている。

そこで日本初のワイシャツ宅配サービスを展開するNextRは、法人が福利厚生の一つとして、サラリーマンのユニフォーム的位置づけである「ワイシャツ」を社員に簡単に提供できるよう、そのサービス領域を法人にも広げた。これまで個人向けサービス「ワイクリン」で培ったワイシャツ運用に関わる様々なノウハウをフィードバックして、法人ごとに最も適した形のワイシャツ宅配サービスを実現する「ワイクリンBIZ」を展開するに至った。

■ワイクリンBIZ 導入企業の紹介

<株式会社オンリーストーリー>

企業概要:BtoB中小企業に特化した経営者マッチング事業
主要事業:経営者プラットフォーム 「ONLY STORY」
決裁者アポイント獲得代行サービス 「チラCEO」
受賞歴、メディア出演実績等:
ベストベンチャー100選出、その他受賞歴多数。
NHKで特集「おはよう日本 おはBizコーナー」
ワイクリンBIZ提供スタイル:営業職の社員向けに毎月ワイシャツ20枚セットを人数分宅配。

・オンリーストーリー代表取締役平野氏
「元々僕が個人向けワイクリンの一利用者であり、そのご縁もあって今回ワイクリンBIZの導入を決定させて頂きました。
ワイクリンを自分でも利用してるからこそ、その利便性は十分理解していたので、法人版が始まるのを知ったとき、即座にこれは従業員に提供すれば喜ばれると確信しました。
まずは弊社の営業セクションの者を対象に利用させ、いずれはその他の部門でもワイシャツを着用するものに提供していきたいと考えております。
弊社では優秀な人材確保の観点から福利厚生の充実化は重要な要素であると考えており、従業員が日々のワイシャツのケアから解放されるワイクリンBIZは新卒社員や若手社員にも好評です。
また、弊社営業マンが常に清潔なパリッとしたワイシャツを着用してることにより、弊社に対する対外的信用の向上にも繋がってきてるなと感じております。従業員への生活支援としての還元と、自社の対外評価もあがるワイクリンBIZをこれからも応援しております。」

ワイクリンBIZは、これまで全て個人で行っていたワイシャツに関わる様々なこと(日々のメンテナンスや定期的な買い替え等)を、福利厚生の一環として企業側が提供又は一部補助することにより、従業員には事実上の可処分所得の上昇や生活余暇時間の確保を、企業側には社員の定着率向上、優秀な人材獲得や自社のブランディング向上を支援していくようだ。

具体的な目標値としては、2021年までに利用者数累計1万人を目指していくようだ。

また、5月末日までリリース記念として、「ワイクリンBIZ」の見積り依頼などを受けた企業を対象に、「ワイクリン」(個人向けワイクリン)1カ月分の無償提供(1社1名様)を実施するようだ。

■まとめ

今後ますます深刻化する労働力不足において、労働者の獲得は企業にとって重要な課題だ。企業の福利厚生としても利用できる「ワイクリンBIZ」サービスの導入を検討してみてはいかがだろうか。

<PR>