オフィスのミカタとは

「働きがいのある会社」ランキング1位の会社が打ち出す【究極の社員旅行】とは?

2019.03.12
オフィスのミカタ編集部

2018年「働きがいのある会社」ランキング(従業員25~99名部門)で1位に輝いた、アクロクエストテクノロジー株式会社(本社:神奈川県横浜市)は、2019年4月12日(金)~15日(月)に、福利厚生の一環として 【エクストリーム社員旅行】=【究極の社員旅行】を実施する。

■【エクトリーム社員旅行】とは?

過去の社員旅行の様子
過去の社員旅行の様子

社員旅行は、通常なら会社付近に集合して出発するが、アクロクエストの【エクストリーム社員旅行】は現地集合。集合場所まで、社員が2~5人の チームに分かれ、さまざまなルート・メニューで旅を楽しむことが出来る。今回、神奈川県横浜市を出発する各チームは、鹿児島県指宿市に集合後、どのチームが最もユニークなルート・メニューを経て、エクストリームに集合場所にたどり着いたかをプレゼンバトルで競い合う。

社員旅行のルートが自由なら、出発日も自由。開催初日の4月12日(金)午後から、各チームは自由に出発することができる。この時間は有給休暇や早退、欠勤扱いにはならず『仕事としてカウント』するため、社内では、神奈川県横浜市から海外を経由して鹿児島県指宿市に入る計画や、離島巡りをする計画が発表されるなど、エクストリームな盛り上がりを見せている。

■現時点でのルール

過去の社員旅行の様子
過去の社員旅行の様子

・エクストリーム開催期間は4月12日(金)午後から14日(日)の片道
・4月12日(金)午後に出発してもよい(仕事扱いとなる)。
・4月14日(日)夕方に鹿児島県指宿市の宿泊施設に現地集合する。
・エクストリームの往路は、会社が半額負担する(上限5万円)。
・2~5人でチームを作り、飛行機、フェリー、新幹線、鉄道、高速バス、自動車、自転車等、無限の組み合わせの中から、独自の行きルートを選べる。
・集合場所(宿泊施設)で、どんなルート・メニューで旅をして到着したか、各チーム3分程度のプレゼンを行い、エクストリームな旅の順位を決定し、1位~3位のチームを表彰して賞金を授与。

■まとめ

非日常の環境で、さまざまな話題が上がるなどして従業員同士の距離を縮める効果が期待できる。社員旅行というポジティブな機会の共有は、仕事に対しても良好なコミュニケーションを生み出すことが出来るだろう。

<PR>