オフィスのミカタとは

JUNが企業主導型保育園「MOEGI HOUSE(モエギ ハウス)」を開園、"仕事と子育ての両立"を支援

2019.03.12
オフィスのミカタ編集部

株式会社ジュン(本社:東京都港区)では、企業主導型保育事業として「MOEGI HOUSE(モエギ ハウス)」を設立し、3月1日(金)入園式を執り行なった。

■背景

育児を理由に仕事を辞めざるを得ない、そんな女性がまだまだ多く存在する中、ジュンの女性社員の比率は現在80%、産休後の復職率は90%を超えている。今後さらに、子育てしながら復職後もストレスなく安心して働ける環境を整えるべく、保育園が誕生した。

■施設概要

MOEGI HOUSEは、本社から徒歩3分。定員10人の園児に対し十分な保育スタッフを配置し、ひとりひとりの発達状況や個性に合わせたきめ細やかな保育を行っている。園は森をイメージし、こどもたちが芽生え、健やかに成長することを願い、スプリンググリーンを基調にデザイン。大らかな感性を育み自由な発想が生まれるよう、触り心地のよい天然素材の玩具を色彩豊かにそろえている。
施設名称 : MOEGI HOUSE (モエギ ハウス)
所在地 : 東京都港区南青山2-7-7 ※(株)ジュン本社より徒歩3分
園児定員数 : 10名
入園対象者 : JUN グループ社員の子ども
保育対象 : 0歳7ヶ月~未就学児
保育日 : 月曜日~金曜日 8:00 ~ 19:00(始業30分前~就業30分後まで利用可能)
※土、日、祝日、夏期冬期等季節休あり(内勤公休カレンダーに準ずる)

〈企業主導型保育事業〉
多様な働き方に対応した保育サービス拡大を企業が主導して提供することで、待機児童解消をはかり仕事と子育てとの両立を支援しようと、平成28年度からスタートした制度。

■保育理念

JUNグループの5つの行動指針「5RULES」から保育理念を設定。
​・個性を育む
(Human First / Happiness for Everyone)
・未来を生きる力を育てる
(Global I dentity)
・創造性ゆたかな創りだす力を育む
 (Extreme Quality / Be Foolish)

「5RULES」とは、JUNグループの5つの行動指針。
・Human First 人がすべてを作る
・Global Identity 日本から世界へ
・Extreme Quality 真似できない品質の追求
・Be Foolish バカであれ、楽しむことを忘れるな
・Happiness for Everyone お客様、お取引先、我々、すべての人が幸せに

■保育方針

モンテッソーリ教育(生まれつきの素晴らしい力を引き出す保育)とシュタイナー教育(健康で丈夫な体を作る保育)を融合させながら、こどもたちひとりひとりの個性を伸ばしていく。

■MOEGI HOUSEの特徴

【手ぶらで通園】
行き帰り時の荷物や家計への負担を軽減するため、着替えやおむつ、布団カバーなど、無料で園が用意する。
【選べる園児服】
オーガニックコットンを使用したオリジナルデザインの園児服、園児帽は5 色から選べる。
【安心の食事】
素材にこだわった鮮度の高い食材をオイシックスで仕入れ、専属のシェフが自園調理により食事やおやつを提供。

■まとめ

出産を控える女性社員が安心して働ける職場や、復職後も子育てしながら、ストレスなく働ける環境を整えることは、企業にとって重要な任務である。少子化や労働力不足が深刻な日本において、このような取り組みはますます必要とされていくであろう。

<PR>