オフィスのミカタとは
総務・人事・経理/管理部その他働きがいを
向上させる為の方の完全無料で使える
ビジネスポータルサイト 「オフィスのミカタ」

採用広報業務の一括アウトソースを実現!note pro for HRの提供を開始。

2019.03.18
オフィスのミカタ編集部

株式会社ピースオブケイクは、noteの法人向けパッケージ note pro で、株式会社キャスターと事業提携。noteを活用した人材採用のための広報コンテンツ制作や採用代行業務などをアウトソースできるサービスの提供を、3月15日より開始した。

■note pro for HRとは?

note pro のサービスで人材採用のための広報コンテンツ制作や採用代行業務を組み合わせることにより、noteを活用した採用業務をアウトソースすることができる。

「note pro for HR」
●料金:350,000円(税抜)/ 1アカウントあたり、月額
●内容:
・note pro (オプションは別途)
・採用広報コンテンツ作成

「note pro for HR+」
●料金:590,000円(税抜)/ 1アカウントあたり、月額
●内容:
・note pro (オプションは別途)
・採用広報コンテンツ作成
・採用業務代行

採用広報コンテンツ作成:
専属のライター、編集担当が広報の企画から取材、執筆、校正などを担当。
(2ヶ月に1回を上限に撮影も実施)

採用業務代行:
選考基準などの要件をヒアリングした上で、採用のプランニングや面談の日程調整などの採用業務を実施。

※「note pro」とは
約100万人が会員登録し、約150社が利用しているコンテンツ配信プラットフォーム「note」の法人向けパッケージのこと。

■提携の背景

「note」の利用者は年々増加。2019年1月には、月間アクティブユーザー数(MAU)が1000万人を突破した。それとともに個人だけでなく企業による利用も増えている。利用の目的は、本格的なメディア運用からコーポレートサイト、ブランディングや採用広報などさまざまだ。株式会社ピースオブケイクは、 note を活用している企業が、継続的に「note」を使って発信するサポートを行いたいと考えているようだ。今回は、採用広報のためのリソースが不足する企業に向けたサービス提供を実施。豊富な知識と経験を持つ採用のプロフェッショナルチームである人材採用業務のオンライン採用代行サービス「CASTER BIZ recruiting」と連携するにいたったようだ。

■note(ノート)について

noteは、文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を投稿して、クリエイターとユーザーをつなぐことができるウェブサービスのこと。作品はブログやSNSなどと同様に無料公開ができ、ユーザー間で売買もできる。また、フォロー機能により、クリエイターとファンとの親密なリレーションを提供しているようだ。noteにはこれまでに、約3,500,000件の記事がユーザーにより公開されている(2019年3月現在)。

■まとめ

人材獲得にはかかせない自社の広報コンテンツ。いちから新しく作るには非常に労力がかかり、どのようなコンテンツが適しているか判断するのも難しいだろう。採用に精通した会社と連携しているようなサービスをうまく活用しながら、採用活動を実施していくのも一案かもしれない。

<PR>