オフィスのミカタとは

10連休取得でオフィス賃料が20%オフ!~スタートアップ向け働き方改革プロジェクトを始動~

2019.04.09

スタートアップ向けクリエイティブオフィスを都内で45棟展開する株式会社リアルゲイト(本社:東京都港区)は、オフィス環境から福利厚生面までスタートアップを総合的に支援する働き方改革プロジェクトを始動した。第一弾として、ゴールデンウィークの連休取得促進を目的に、長期休暇取得に応じてオフィス賃料をキャッシュバックする取り組みを業界で初めて実施。スタートアップの休暇取得と生産性向上をサポートする。

■背景~ スタートアップの働き方改革と長期休暇取得を支援 ~

リアルゲイトは、スタートアップ向けにデザインオフィスやシェアオフィスを都内で45棟手がけている。スタートアップ企業のアイデンティティをオフィス空間へ自由に反映でき、共用部には屋上やシャワー、キッチンを設けるなど生産性向上や他社との差別化が図れるオフィス環境が好評だ。不動産を通し多くのスタートアップの課題やニーズと向き合い、入居者がより快適でクリエイティブに仕事を行うための支援を行ってきた。
そんな中、2019年4月より施行された働き方改革関連法のもと、大手企業が社内の働き方改革や生産性向上に向けた対応を進める一方、中小企業においては対応が遅れがちな現状であった。その課題を受け、リアルゲイトはスタートアップの働き方改革を総合的に支援するプロジェクトを始動することを決定した。

■ゴールデンウィークの長期休暇取得に応じてオフィス賃料を20%キャッシュバック

▲THE MOCK-UP BY PORTAL POINTのエントランスロビー
▲THE MOCK-UP BY PORTAL POINTのエントランスロビー

大阪信用金庫が行なった2019年のゴールデンウィークに関する調査の結果、「10連休にする」と答えた中小企業は全体のわずか20.1%にとどまっている実態が明らかに。この実態を受けて、リアルゲイトは、スタートアップの休暇取得と生産性向上を目的に企画を立案。第一弾として、ゴールデンウィークの長期休暇取得に応じてオフィス賃料を20%キャッシュバックする業界初の取り組みを発表した。。
具体的には、リアルゲイト物件「THE MOCK-UP BY PORTAL POINT(千代田区麹町)」の入居企業全30社を対象に、事前にキャンペーン申請及びアンケートに回答した企業のうち、GWの対象期間に10連休を取得した企業に対してオフィス賃料をキャッシュバックする内容だ。

■「GW10連休」取得予定の入居企業の声

エフ・プラット株式会社 取締役CTO 安村康平氏
・長期休暇中のオフィス未使用分がキャッシュバックされるのは面白い企画だと思います。是非GW以外でも企画して欲しいです。10連休は心身ともにリフレッシュしつつ、普段できないことにチャレンジする良い機会になると思います。

■第一弾となるGW10連休促進割引の概要

・割引名:「GW休暇取得で賃料20%キャッシュバックキャンペーン」
・内容:事前にGW10連休取得を申請した企業の5月分賃料(税込)をキャッシュバック
・対象:リアルゲイト物件「THE MOCK-UP BY PORTAL POINT」の入居企業全30社
・割引対象となる連休期間:2019年4月27日(土)〜2019年5月6日(月)

■まとめ

今回の取り組みは、中小企業やスタートアップ企業の長期休暇取得を促進し、大手企業同様の働き方改革や生産性向上の実現を後押ししていくであろう。

<PR>