オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

業務をより効率的に!~Chatwork、「タスクの〆切時間設定」機能をリリース~

2019.04.15

ビジネスチャット「Chatwork」を提供するChatwork株式会社(本社:大阪府吹田市)は、Chatworkにおいて「タスクの〆切時間設定」機能をリリースした。タスクの〆切時間を設定することで、より効率的に業務を遂行することが可能となった。

■Chatworkでのタスク管理

・タスクの作成
タスク(やるべきこと)を作成・編集することができる。自分のタスクを把握するため、また相手に仕事を依頼する時に使用できる。

・タスクの完了
自分用に作成したタスク、または相手から割り振られたタスクを完了させると、チャットに通知され、相手に知らせることができる。

・タスクの確認
タスク管理画面を開くと、自分が担当しているタスク、または自分が依頼したタスクを期限ごとに確認することができる。

■背景

これまでタスクの〆切設定は日付までしか指定できず、依頼する側は、「午前中までに終わらせてほしい」、「次の会議が開始する前までに完了してほしい」など、特定の時間までに完了してほしいタスクを依頼が難しい状況だった。
一方、タスクを依頼される側は、〆切の時間指定がないため、同日に複数のタスクの〆切が重なると、どのタスクから先に取り組むべきか優先順位がつけにくい状況であった。

■効率的に業務を遂行

タスク設定時のイメージ画像
タスク設定時のイメージ画像

  

タスク設定時のタイムラインのイメージ画像
タスク設定時のタイムラインのイメージ画像

「タスクの〆切時間設定」機能は、Chatworkでタスクを設定する際に、〆切の日付に加え、時間まで指定できる。
〆切日が重なると、優先順位をつけづらい、という課題を解決すべく、「タスクの〆切時間設定」機能をリリース。タスク依頼者も依頼される側もより効率的に業務を遂行することを可能にした。 

■まとめ

今回リリースされた、「タスクの〆切時間設定」機能は、仕事の優先順位を決める時間を短縮してくれるだろう。円滑な情報共有により意思決定がスピードアップでき、業務をより効率的に進めていけそうだ。

<PR>