オフィスのミカタとは
総務・人事・経理/管理部その他働きがいを
向上させる為の方の完全無料で使える
ビジネスポータルサイト 「オフィスのミカタ」

オフィスの変貌に、専門3社の知恵。このサイトからオフィスの変革が始まる

2019.05.14

 SUVACO 株式会社(本社:東京都港区)、株式会社CBC ビップス(本社:愛知県名古屋市)、コニカミノルタジャパン株式会社(本社:東京都港区)の3社は、中小企業やベンチャー企業向けオフィスづくり支援を目的としたサイト『Offi-Suvaco(オフィスバコ)』を開設。

 機能性向上やコスト抑制だけでなく、様々な経営課題を解決するオフィスづくりを実現し、中小企業のさらなる成⾧を支援する。

■オフィスづくりは、成⾧のための重要な投資!

 ビジョンの共有、社内コミュニケーションの改善、創造力の発揮、業務効率化、採用強化、従業員定着率の向上など、中小企業が成⾧段階で直面する様々な経営課題に対して、オフィスへの投資が一つの解決策として機能している。

 オフィスづくりにおいて『働き方改革』『健康経営』がキーワードとされることが増えてきたことからわかるように、単なる機能性重視のオフィスづくりを推進するのではなく、創造性の向上、業務の効率化や自己研鑽の機会創出を可能とする場づくりやレイアウト設計、ワークスタイルの変革に対応したソリューションも求められている。

■オフィスのレイアウト変更や移転は、想像以上に労力を要する業務

 企業の成⾧にとって重要な投資であるにもかかわらず、オフィスのレイアウト変更や移転は、想像以上に労力を要する業務で、担当者は「やることが多すぎて何から手を付ければいいのか分からない」という状況に陥るケースがある。

 これまで、住まいづくりに関するプラットフォームの運営ノウハウや工務店・デザイン会社などの専門家ネットワークを豊富に持つSUVACOと、中部日本放送グループでオフィス機器販売やオフィス関連ソリューション提案を得意とするCBCビップスは、中小企業が直面する経営課題にこたえるオフィスデザイン及びソリューション提案を提供する新たな法人向けプラットフォームサービスの立ち上げを検討してきた。

 そうした中、コニカミノルタジャパンが有する『働き方改革』の自社実践から得た、働きやすいオフィスづくりのためのノウハウを活用することで、「企業が抱える働き方改革の課題解決の提案」、「計画をスムーズに実現するきめ細やかなサポート」、「オフィスデザイン、ICT、文書管理までのトータルプロデュース」が可能となり、このたび3社共同による中小企業向けオフィスづくり支援サイト『Offi-Suvaco』を2019年5月14日に立ち上げた。

■今後の展開

 全国向けサービスとして開設するが、当初は首都圏及び東海エリアを重点地区として、オフィスづくりについて知識豊富なアドバイザーが中立的な立場から、オフィスのレイアウト・デザイン・内装工事・ICT・ドキュメント・オフィス家具に至るまでオフィス環境のトータルサポートを行う。

 本サービスを通し、SUVACO、CBC ビップス、コニカミノルタジャパンの3社は、オフィスづくりの側面から中小企業の成⾧を支援していく。

■まとめ

 社員一人ひとりのモチベーション向上、従業員定着率の向上など、中小企業が直面する様々な経営課題に対して、オフィスへの投資が一つの解決策として機能しているようだ。「働き方改革」と言ってもどこから手をつけてよいかわからないと感じている企業は、まず自社のオフィス環境について見直してみるのもよいかもしれない。