オフィスのミカタとは
総務・人事・経理/管理部その他働きがいを
向上させる為の方の完全無料で使える
ビジネスポータルサイト 「オフィスのミカタ」

働き方の多様化は促進されるのか? ワークシェアサービス「タイミー」、セブン銀行との提携で報酬の即時受け取りがより身近に。

2019.06.12

 すぐ働けてすぐお金がもらえるワークシェアアプリを提供する株式会社タイミー(所在地:東京都文京区)は株式会社セブン銀行(所在地:東京都千代田区)と6月11日(火)より業務提携を開始したことを発表。

 また、串カツ田中やプロントを含む飲食チェーンの一斉導入が決定したことを記念して、期間限定で振り込み申請手数料が0円となるキャンペーンも実施している。

人手不足の解消を目指し、さらなる利便性の向上を図る

 深刻な人手不足が問題視される中、「働き方改革」による多様な働き方を認める動きが活発になっている。

 タイミーは一人一人の時間をより豊かにするというビジョンのもと、面接応募なしで直感的な操作で利用できるワークシ ェアリングサービスとしてスタートし、 “時間"と"テクノロジー"を軸に働き方の多様化を促進し、人手不足解決を目指している。

 今回の提携により、原則24時間/365日いつでも給与の即時払いが可能なオプションを利用できるようになり、利便性の向上と利用者の拡大を狙う。

 また、2019年4月より労働条件通知書の電子化が解禁されたことで、書面のやり取りや管理などの現場の負担が軽減され、 流動的な人材の流れを作ることができるようになった。これをきっかけに、「串カツ田中」や「ダイナック」などの大手飲食チェーンもタイミーを導入するに至り、より多くの仕事のマッチングが可能になった。

キャンペーン詳細と今後の展望について

 今回の提携と大手チェーン一斉導入を記念して、6月3日(月)10:00から9月3日(火)23:59までの期間中、振り込み申請手数料が0円になるキャンペーンも実施している。

 今後の展望について、タイミ―は
「2018年8月のサービス開始以来、大戸屋やメガネスーパーをはじめとする約1,500の店舗に導入されるサービスに成長しました。今回の全国チェーンへの導入を足がかりに、大阪・福岡への本格的な展開を進めてまいります。」
と語る。

今回導入した大手チェーン店
今回導入した大手チェーン店

 今後、利用者の勤務態度などの第三者評価から成り立つ「信用スコア」を活用し、評価が高いユーザーは案件とマッチングした段階で報酬がもらえる仕組み(ビジネルモデル特許取得済み)を実装予定とのことだ。

 タイミ―は既存の決済サービス等と連動しながら、「タイミー信用経済圏」の構築を目指す。