オフィスのミカタとは
総務・人事・経理/管理部その他働きがいを
向上させる為の方の完全無料で使える
ビジネスポータルサイト 「オフィスのミカタ」

大規模地震でも倒れない!? イトーキ、収納庫が倒れない転落防止ユニットが「建材設備大賞」特別賞を受賞。

2019.06.13

 株式会社イトーキ(本社:東京都中央区)の転倒防止ユニット「L-FORCE(エルフォース)」が、優れた建材・設備を表彰する「建材設備大賞」特別賞をオフィス家具業界で初めて受賞した。

 「2018年“超”ものづくり部品大賞」生活関連部品賞に続いての受賞となった。

■「建材設備大賞」について

 日経アーキテクチュアと日経ホームビルダーが主催する、省エネ性能の高い製品や安全・安心に貢献する製品など、都市や建築・住宅の未来を切り開く優れた建材・設備の表彰制度。

 技術や産業の発展に寄与し、社会に貢献することを目的としている。

■受賞製品の概要

 「L-FORCE」は、収納庫の壁面下部に固定・設置するだけ(壁面上部や床への固定不要)で震度7クラスの地震時でも収納庫の転倒を防止する独自技術を有した、転倒防止ユニット。

■受賞理由ポイント

1.災害に強い

 震度7(※1)を連続2回加震(※2)しても倒れない、業界トップクラスの性能を誇る。

 ※1 東日本大震災 芳賀波(KiK-net)/兵庫県南部地震 JMA神戸波にて性能確認済み(株式会社イトーキ調べ)
 ※2 株式会社イトーキ試験基準による

2. 施工の作業効率が高い

 壁面下部に固定し、床への固定は不要。
 転倒防止ベースと免震L型プレートをボルトで固定する。

約10分で施工完了
約10分で施工完了

3.独創性を兼ね備えている

 地震による免震L型プレートの湾曲変形により、転倒を抑制するイトーキ独自の技術だ。

 

 

■まとめ

 常に地震の脅威に晒されている地震大国である日本。

 現在、最も警戒されている「南海トラフ地震」は、地震発生確率は30年以内に70~80%と予想されている。しかし、このような大地震に至らなくても、小規模な地震は数多く観測されている。

 従業員の命を守るオフィスの地震対策の強化は、企業にとって最重要課題といえるだろう。

<PR>