オフィスのミカタとは
総務・人事・経理/管理部その他働きがいを
向上させる為の方の完全無料で使える
ビジネスポータルサイト 「オフィスのミカタ」

新卒売り手市場で、就活スタイルの多様化が進む。内定者の後輩紹介が活発に。

2019.06.28

 株式会社MyRefer(マイリファー)(本社:東京都中央区)は、新卒採用向けサービス『MyRefer Campus(マイリファーキャンパス)』を、2019年6月25日より開始した。

 『MyRefer Campus』は、内定者に後輩を紹介してもらい選考する、「内定者リファラル」を促進するサービス。内定辞退の防止と企業にマッチした母集団形成を実現し、企業の持続可能な新卒採用を支援する。

■続く新卒売り手市場 内定者の後輩紹介が活発に

 新卒採用では「売り手市場」が恒常的に続き、優秀な人材を確保することが難しくなっている。21年卒から新卒の通年採用方針が決まり、ますます就活スタイルの多様化や内定辞退率の上昇も予想される。そのため、母集団形成だけでなく内定後も企業への愛着を深め双方向のコミュニケーションを取ることが必要になる。

 株式会社MyReferでは、社員紹介によるリファラル採用を活性化させるクラウドサービス『MyRefer』を提供。近年利用企業の3割の企業が新卒領域でも活用を始めている。

 学生は70%が身近な友人・知人へ就活相談をしているため、特に内定者に後輩を紹介してもらうことで活発なリファラル活動が展開されることが明らかになった。

■内定辞退と母集団形成に役立つ「MyRefer Campus」とは

 「MyRefer Campus」は“内定者が自然と仲間を連れてくる”をコンセプトに、内定者に友人や後輩を紹介してもらい採用する、新卒領域に特化したリファラル採用活性化サービス。

 企業は内定者研修や内定式で内定者に「MyRefer Campus」のマイページを付与する。内定者は自社の理解を深めて自ら後輩に自社をすすめ、インターンや説明会、選考へ紹介・推薦する。

■特徴1.内定者を自社のファンにして、内定辞退の防止に

 内定者が自社を深く理解し、後輩に対して自社の魅力を語る機会をつくることで、内定者のエンゲージメント向上に貢献する。

 内定者をグルーピングして会社紹介のチーム対抗戦を実施したり、最も紹介活動をした内定者を称賛するアワードを企画したりと、自社理解を深める内定者研修の1つとして活用できる。

 コンビニエンスストアのコーヒーやファーストフードで利用できる「ソーシャルギフト機能」、活動状況を可視化する「ポイント機能」により、内定者が楽しく紹介活動できる仕組みとなっている。

■特徴2.中長期的に質の高い母集団形成につながる

 内定者はサークルやバイト先のつながりなど、友人や後輩のほぼすべてが就職候補者のため紹介が起こりやすい環境だ。また、研究室やゼミのつながりから専門性の高い人材にリーチすることも可能だ。

 内定者のリアルな口コミをもとに紹介・推薦してもらうので、双方にミスマッチの少ない質の高い母集団が確保できる。さらに、内定者から入社3年目までは大学の後輩とのつながりがあるため、この仕組みを毎年続けていくことで持続的に質の高い人材にアプローチすることが可能となる。

■先行活用した企業の声

・USEN-NEXT GROUP

 「より当グループとの親和性が高く有望な学生に出会うため、2018年秋からはグループ社員の紹介に加え、内定者によるリファラル採用も導入しました。内定者が気軽に情報をシェアできるツールや友人紹介特典などを設けてリファラル採用を促進した結果、当グループの想いに共感してくれる優秀な学生とのマッチングに成功しました。」

・滋慶学園グループ

 「売り手市場の中で自社に共感する人材の採用を強化するため、内定者リファラル採用を取り入れました。内定者キックオフの場から『MyRefer』 を活用し、内定者がチームで協力しながら後輩を連れてきてくれる活動をした結果、母集団形成と内定までつながりましたし、内定者自身が自社への理解やエンゲージメントを高めてくれたことを実感しました。」

■まとめ

 人材不足が深刻な昨今、自社の採用業務に課題を持つ企業も多いことだろう。

 内定者に後輩を紹介してもらい、選考することができる『MyRefer Campus』は、内定辞退の防止と企業にマッチした母集団形成を実現できるようだ。
 
 優秀な人材を確保するためにリファラル採用は今後さらに需要が高まっていくと考えられる。
 
 新時代の新卒採用手法の導入を、検討してみてはどうだろうか。

<PR>