オフィスのミカタとは
総務・人事・経理/管理部その他働きがいを
向上させる為の方の完全無料で使える
ビジネスポータルサイト 「オフィスのミカタ」

クラウド出張手配・管理サービス「AI Travel」がJR東日本グループと連携開始。業務効率化と出張コストの削減を推進

2019.07.03

 株式会社AIトラベル(本社:東京都港区)の運営するクラウド出張手配・管理サービス「AI Travel」は、JR東日本グループの株式会社びゅうトラベルサービスの提供する「JR東日本ダイナミックレールパック」、JR東日本レンタリース株式会社の提供する「JR 駅レンタカー」と連携を開始した。

 出張手配の「手間」と「コスト」を削減し、ストレスフリーな移動を通じて、移動の最適化に取り組んでいくようだ。

■多くの企業が出張手配業務の効率化・可視化・適正化に対する課題を抱えている

 「出張手配業務」において、ホテルや新幹線、レンタカーなどそれぞれのサービスサイトで予約し、出張後に立替精算するなど煩雑な業務が多く、見えにくい業務コストが多く発生している。しかし、クラウドサービス導入による業務効率化は遅れているのが現状だ。

 AIトラベルの実施した調査によると、出張手配や経費立替を出張者自身が行っているケースが6割を超え、一回の出張手配にかかる時間は約3割が1時間以上かかっていると答えている。

 多くの企業が出張手配業務の効率化・可視化・適正化に対する課題を抱えているようだ。

■出張手配業務を効率化するクラウド出張手配・管理サービス「AI Travel」

 出張手配業務の課題を解決するクラウド出張手配管理サービス「AI Travel」は、乗換案内アプリのように出張の要件を入力するだけで、最適なホテル・飛行機・新幹線を最小限の手間で予約することができる。

 また、総務・経理向けの管理機能ではすべての情報をリアルタイムに一元管理することができ、分析および改善施策の立案・実行もサポートし、ビジネスパフォーマンスの最大化に取り組んでいる。

■更なる利便性の向上と経費削減への期待

 今回の連携により「AI Travel」を利用する企業は、往復JRチケットと宿を組み合わせて割安予約ができる「JR東日本ダイナミックレールパック」が利用可能になる。

 また、降りた駅からすぐ乗れるラクラク便利な「JR 駅レンタカー」が通常より割引価格で利用可能になり、更なる利便性の向上と経費削減が期待できるようだ。

■まとめ

 出張手配の手間やコストを削減し、ストレスフリーな移動の最適化に取り組むことができるクラウド出張手配・管理サービス「AI Travel」。

 業務の効率化を図るうえでも、このようなシステムを導入することを検討してみてはどうだろうか。

<PR>