オフィスのミカタとは
総務・人事・経理/管理部その他働きがいを
向上させる為の方の完全無料で使える
ビジネスポータルサイト 「オフィスのミカタ」

効率良く仕事をする3つのコツ。効率良く仕事を進める上で大切なこととは?

2019.07.16

 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区)が運営する派遣の仕事探しサイト『エン派遣』上で、サイト利用者を対象に「仕事の効率化」についてアンケート調査を実施。

 効率良く仕事をするコツや、効率良く仕事を進める上で大切なことは何かを紹介する。

■7割が「現在、効率的に働いていると思う」

【図1】今のお仕事は効率的に働けていますか?
【図1】今のお仕事は効率的に働けていますか?

 「今のお仕事は効率的に働けていますか?」と質問すると、71%が「はい」と回答した。

■効率良く仕事をする3つのコツ

【図2】効率良く仕事を進める上で大切だと思うことを教えてください。(複数回答可)
【図2】効率良く仕事を進める上で大切だと思うことを教えてください。(複数回答可)

 「今の仕事は効率的に働けている」と回答した人に、効率良く仕事を進める上で大切だと思うことは何か質問したところ、トップ3は「仕事の優先順位を明確にする」(80%)、「仕事の進め方を確認しておく」(63%)、「周囲と積極的にコミュニケーションを取る」(52%)となった。

■自分自身のスキル不足で効率的に働けない

【図3】効率良く仕事を進められていない理由を教えてください。(複数回答可)
【図3】効率良く仕事を進められていない理由を教えてください。(複数回答可)

 「今の仕事は効率的に働けていない」と回答した人に、効率良く仕事を進められていない理由を聞いたところ、「自身のスキル不足」(41%)、会社の体質(37%)、仕事の指示が不明確(32%)という結果だった。

■「自分の仕事はもっと効率良くできる」と思う人は6割

【図4】自分の仕事はもっと効率良くできると思いますか?
【図4】自分の仕事はもっと効率良くできると思いますか?

 「自分の仕事はもっと効率良くできると思うか」と質問したところ、65%が「思う」と回答した。

■「30分」~「1時間」は効率化できる

【図5】時間にして1日あたり何分・何時間くらい効率良くできそうですか?
【図5】時間にして1日あたり何分・何時間くらい効率良くできそうですか?

 「自分の仕事はもっと効率良くできると思う」と回答した人に、時間にして1日あたり何分・何時間くらい効率良くできそうか質問したところ、もっとも多かったのは「30分」(33%)、次いで「1時間」(25%)が続いた。

■仕事の効率を良くするためには「準備が大事!」

・周りのスタッフと情報共有をしたり、コミュニケーションをよくとるように心がけています。(22歳女性)

・とりあえず身の回りの整理整頓は怠りません。大事な書類をなくしたり、探し物が増えることで時間を取られるということが一番の時間の無駄だからです。(24歳女性)

・相談や確認したことはエクセルの表でまとめておき、似たような事例の場合はそこを検索してすぐにわかるようにしておく。(26歳女性)

・一つ一つのやることに優先順位と所要時間を細かく決めて、休憩のタイミングでスケジュールの見直しをする。(30歳女性)

・パソコンのタイピングは早いほうではないため、辞書登録を活用し時短を目指している。(32歳女性)

・疲れが残っていると効率が落ちる。しっかり睡眠時間を確保し、翌日に疲れを持ち越さないようにしている。(38歳女性)

■調査概要

・調査対象:『エン派遣』 の利用者

・有効回答数:3,046名

・調査期間:2019年5月30日 ~ 6月26日

■まとめ

 効率良く仕事を進めるうえで大切にしていることトップ3は、「優先順位の明確化」「進め方の確認」 「周囲とのコミュニケーション」だった。

 組織全体が高い成果を上げるには、仕事の効率化は必要不可欠だ。

 組織全体で「優先順位の明確化」や「コミュニケーション」を大事にしていくことが必要ではないだろうか。

<PR>