オフィスのミカタとは
総務・人事・経理/管理部その他働きがいを
向上させる為の方の完全無料で使える
ビジネスポータルサイト 「オフィスのミカタ」

働く女性が選ぶ「オフィス・事務用品通販サイト」利用率No.1は?

2019.11.28

 女性のための生活情報紙を展開する株式会社サンケイリビング新聞社(所在地:東京都千代田区)では、読者が選ぶお勧めの商品やサービスを様々な切り口で調査し、結果をランキングにして発表するWebコンテンツ「ウーマンリサーチ」を提供している。

 今回、リビング新聞グループのシンクタンクである株式会社リビングくらしHOW研究所において、全国のWeb会員約42万8000人を対象に「オフィス・事務用品通販サイト」についての調査を実施。通販でオフィス・事務用品を購入したことがある人が多数いるようだ。

 働く女性が選ぶ「オフィス・事務用品通販サイト」利用率No.1は何か。またユーザーの重視したポイントや買ってよかったものなどについて、声を紹介する。

■働く女性が選ぶオフィス・事務用品通販サイト、利用率トップ3

(表1)
(表1)

 まず、1番利用しているサイトついて質問をしたところ、第1位は「アスクル」、第2位は「たのめーる」、第3位は「カウネット」という結果になった。 

(表2)
(表2)

 利用者の満足度では第1位「モノタロウ」、第2位「アスクル」、第3位「カウネット」だった。また、NPSでも「アスクル」が第1位となった。
 
 よく利用するサイトを選んだ理由は、「すぐ届く」が54%と最も多く、次いで「商品数が多い」、「会社の慣例で(利用するサイトが)決まっている」と続き、配送スピードと品揃えがサイトを選ぶ指標になるようだ。

■利用時に重視したのは「価格」、「選ぶ楽しさ」もポイントに

(グラフ1)
(グラフ1)

 サイト利用時に最も重視したことは、「価格」が28.5%と最も多く、次いで「翌日配送」、「品数の豊富さ」という結果になった。

 実際の声を紹介する。「翌日には届くのでストレスもなく、買いに行く手間もないし小単位でも購入できて、とても助かる」(40代女性)、「送料無料のハードルが低く手軽に使える」(30代女性)、「品数が豊富で選ぶのも楽しい」(40代女性)

価格と配送のバランスの良さや、選ぶ楽しさなどもポイントになるようだ。

■「手土産」まで調達。買ってよかったものは?

 買ってよかったものについては、コピー用紙やボールペン、ファイル、テープのりなど定番商品が多く挙げられる中、「手土産のお菓子。ホテルのクッキー詰め合わせは顧客訪問の際の定番。わざわざ買いに行かずに手に入り便利」(20代女性)、「可愛い付箋。毎回頼むのが楽しい。メモを書いて用事を伝えるのに可愛い付箋だとなんとなく嬉しい」(30代女性)など、オフィスの「コミュニケーションツール」もみれらた。ほかには 「ポイントが貯まると、スイーツなどに交換できるため、部署で配って食べている」(40代女性)という声もあがった。

■調査概要

期間:2019.10.16~10.20
サンケイリビング新聞社公式サイト「リビングWeb」「あんふぁんWeb」「シティリビングWeb」各Web会員へのアンケート
調査対象:働く女性 855人

【回答者プロフィール】 エリア:全国/年代:20代以下12.2%、30代30.8%、40代33.1%、50代以上24.0%/独身35.6%、既婚64.4%/子どもあり54.9%、なし45.1% データは小数点2位以下四捨五入

■まとめ

 働く女性が選ぶ「オフィス・事務用品通販サイト」利用率No.1は、「アスクル」だった。
 
 さまざまな商品を扱う事務用品通販サイト。会社の備品や事務用品の補充の際に利用することで、社員の業務削減にもつながるだろう。送料や品揃えなど自社にあったサイトをみつける参考にしてほしい。

<PR>