オフィスのミカタとは
総務・人事・経理/管理部その他働きがいを
向上させる為の方の完全無料で使える
ビジネスポータルサイト 「オフィスのミカタ」

問い合わせ業務を「カンタン」自動化!バックオフィス特化型FAQチャットボットがリリース!

2020.01.10
連携ビジネスチャット
連携ビジネスチャット

 エムオーテックス株式会社(本社:大阪市淀川区)は、ビジネスチャットの「Chatwork」「Hangouts Chat」「LINE WORKS」「Microsoft Teams」「Slack」と連携し、情シス・総務の社内の問い合わせ業務を「カンタン」自動化するSyncpitの最新バージョン「Ver.2.0」を2019年12月20日にリリースした。

 企業への問い合わせへの対応業務を効率化することで、従業員がよりコア業務に集中することが可能となるようだ。

■製品サイトをリニューアル

 Syncpitの最新バージョン「Ver2.0」には、情報システム・総務部の問い合わせ対応を自動化する「FAQチャットボット機能」を搭載。情報システム・総務部がよく受ける問い合わせを「プリセットFAQ」としてを用意した。

 管理コンソールから必要な項目を選択するだけで、最短30分・3STEPでチャットボットの利用を開始できる。またチャットボットの効果測定を行えるよう、ダッシュボードの機能を搭載し費用対効果の見える化を実現すると言う。

 最新バージョンでは各ビジネスチャットとの連携により、利用中のビジネスチャットを活用して、問い合わせ対応の自動化が実現した。また、LanScope An と連携することで、紛失時には操作ログや位置情報を確認した上でリモートロックやワイプを利用者本人または管理者が実行できるようだ。

■バーチャルアシスタント"Syncpit"とは

 Syncpitは、バックオフィス特化型FAQチャットボットで、情シス・総務に集中している問い合わせ対応を自動化し、従業員自身が自分で解決できるような環境を提供する。

 情シス・総務は日々の定常業務・問い合わせ対応に追われることなく、より生産性の高い業務に集中することができるだろう。

■Syncpit Ver2.0の主な強化点

トーク画面イメージ
トーク画面イメージ

1.ビジネスチャットと連携し、ご利用中のコミュニケーションツールの活用が可能



 利用しているコミュニケーションツールと連携できるため新しいツールを検討・導入する必要がない。

プリセット画面
プリセット画面

2.プリセットFAQから選ぶだけ。最短30分でカンタン設定

 情シス・総務向けのバックオフィス業務に特化したプリセット FAQ から選び、最短30分で簡単に導入することができる。

ダッシュボード画面
ダッシュボード画面

3.チャットボットの効果測定が可能(ダッシュボード機能)​

 問い合わせにつながった(=解決できなかったので、情シス・総務担当者が対応した)FAQ を​見える化し、改善できるダッシュボード機能。費用対効果の見える化を実現する。​

■まとめ

 さまざまなビジネスチャットと連携し、問い合わせ業務を自動化できる今回のシステム。

 従業員がより生産性の高い業務に集中することを目指し、新たなシステムの導入を検討してみてはどうだろうか。

<PR>