オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

2年連続入賞の企業が行っている施策とは?女性活躍に取り組む企業を表彰する「Forbes JAPAN WOMEN AWARD 2019」

2020.01.10

 女性専用のフィットネスブティックスタジオを運営する株式会社LIFE CREATE(本社:札幌市中央区)は、2019年12月19日(木)に開催された日本最大級の女性アワード、Forbes JAPAN WOMEN AWARD 2018 授与式にて、企業部門300人以上1000人未満の部で第10位に入賞した。同部門での受賞は、2年連続での入賞となる。

 女性活躍推進に取り組む施策とはどのようなものなのだろうか。

■「Forbes JAPAN WOMEN AWARD」

 「Forbes JAPAN WOMEN AWARD」は、「Forbes JAPAN」が女性向けのライフキャリア支援事業を展開する株式会社LiB協力のもと、「真の女性活躍」をテーマに、その年に最も輝いた女性と、女性活躍に取り組む企業を表彰するアワードとして2016年に発足した。

■「自分を愛し、輝く女性を創る」

 同社では「自分を愛し、輝く女性を創る」を企業理念に、真に女性が活躍する場を創ることに全社を上げて取り組んでいる。女性が“働きやすい制度”作りとともに、“働きがい”にも注力しており、今年度実績では、女性社員割合99%、女性管理職比率87%、転勤可能性のある総合職割合は60%(2020年内定者は93%が総合職)を占めると言う。入社数カ月で管理職へチャレンジする女性、子育てをしながら活躍している女性が当たり前のようにいる環境だ。

 事業拡大に伴い社員数が約1.5倍の574名となった昨年は、さらに多くの女性社員の輝ける場所となれるようキャリアアップ制度のほかに、未来の幹部候補を育成するキャリアPJや働くママ応援制度としてMAMAプロジェクトなど制度強化を推進。そのほか、働きがいのある職場作りとし「遊ぶ日」「LIFE CREATE AWARAD」といった取り組みにも積極的な姿勢だ。今回は、そんな独特の社風と独自の取組みが評価され、本賞の受賞にいたった。

■“人生を愛し、輝く女性を創る”ためのLIFE CREATE独自の取り組み

キャリアアップ制度
キャリアアップ制度

  

働くママ応援制度
働くママ応援制度

  

働きがいのある職場づくり
働きがいのある職場づくり

  

■まとめ

 人手不足が続く中、女性も貴重な戦力として不可欠な存在になった。

 今回の女性が働きやすい職場環境を目指した取り組みを参考に、自社に眠っている「女性」の力の活用方法を見出してみてはどうだろうか。

<PR>