オフィスのミカタとは
総務・人事・経理/管理部その他働きがいを
向上させる為の方の完全無料で使える
ビジネスポータルサイト 「オフィスのミカタ」

ムダを無くして会議の効率を高める。「会議予定一発調整アプリ」と「ファシリテーションサポートアプリ」が無償プランを追加。

2020.01.27

 日本ビジネスシステムズ株式会社(本社:東京都港区 )は、JBS が提供する生産性の高い会議をサポートするサービスブランド「会議予定一発調整アプリ metis ami」(以下、「metis ami」)と「ファシリテーションサポートアプリ metis sofie」(以下、「metis sofie」)の初期導入費用を撤廃し、1テナントあたり50ユーザーまで無期限・無償で利用できるプランを2020年1月1日より開始した。

 小規模単位から利用をスタートすることが可能となり、サービスの価値や効果を体感してから全社に展開したいという企業にとっては、検討がしやすくなりそうだ。

■「metis」とは

 「metis」は企業の会議に関する様々な課題を解決する、JBS が提供するクラウドサービスブランド。

 現在は3つのサービスを提供しており、初期導入費用撤廃と50ユーザーまで無期限・無償になる対象のサービスは「metis ami」「metis sofie」となる。

■「metis ami」「metis sofie」の無償プラン追加

 従来は「metis ami」「metis sofie」の最低契約ユーザー数を「50」としていたが、顧客から「より小規模な環境でも検証を行いたい」といった意見もあがっていた。そこで、気軽に利用でき、またその価値を享受できるように、導入しやすい体系へと進化を図ったようだ。

■「metis」シリーズ特徴

 「metis」は企業の会議に関する様々な課題を解決する、JBS が提供するクラウドサービスブランド。特徴として以下の5点が挙げられる。
・「Microsoft Outlook」や「Microsoft Teams」などのマイクロソフト製品と連携
・サーバーやネットワーク機器などの導入不要
・30分程度の設定作業を「Office 365」側で行うだけで利用可能
・顧客からのフィードバックを元に、使い勝手の改善や新機能の実装を継続的に実施
・「metis sofie」と「metis ami」は 50ユーザーまでの無償プラン、「metis elie」は 2週間の無料トライアルを提供。操作感や環境への適合性を本格的な契約前に確認可

■「会議予定一発調整アプリ metis ami」

 会議予定の調整に必要な出席者と会議室の空き時間検索の手間を解消するサービスだ。会議出席依頼を送る際に出席者の役割や会議のゴール、アジェンダを入力することで、参加者が目的を理解した会議の開催が実現する。

■「ファシリテーションサポートアプリ metis sofie」

 誰もが個人のスキルに依存することなくムダのない会議を「Microsoft Teams」上で開催できるサービスだ。会議の参加者全員が、会議の目的やゴール、アジェンダ、残り時間などを意識しながら、タスクを漏れなく協議し、その結果を「Microsoft Teams」上で記録・共有する。

 ファシリテーション型変革コンサルティングなどに強みを持つケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズの手法に沿って生産性の高い会議を実現する。

■まとめ

 ムダを無くして生産性の高い会議をサポートするクラウドアプリ。

 会議に関する様々な課題がある企業は、今回の無償プランを活用し、効果を体験してみるのもいいかもしれない。

<PR>