オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

様々な角度からスタッフを評価する表彰制度で、みんなが盛り上がれる会社作り。

2020.01.28

 オーダーメイド枕の店「まくらぼ」を運営するFutonto株式会社(本社:東京都町田市 )は、2020年1月16日(木)東京都町田市「町田市民ホール」にて、『第24回まくらぼ社内表彰式』を開催した。

 「みんなが盛り上がれる会社作り」を目指した取り組みを行うことで、社員のモチベーション向上を図っているようだ。

■様々な角度からスタッフを評価する表彰制度

 まくらぼには店舗での売り上げだけでなく、様々な角度からスタッフを評価する表彰制度があり、勤務日数が少ないパートナーや販売に関わらない縁の下の力持ちも一緒に盛り上がれるよう工夫している。

■「第24回まくらぼ社内表彰式」

 表彰項目にはトライした姿勢を評価する「グッドトライ賞」、ディスプレイ・清掃が行き届いている店舗に贈る「クリーンリネス賞」、チャレンジした結果・失敗を労う「やっちまった大賞」など、ユニークな賞も多く、モチベーションが高まるだけでなく、普段会うことのない他店舗の仲間との大切なコミュニケーションの場にもなっているようだ。

■さらなる企業成長へむけて

 枕の個数を競う「まくらチャンピオン」は、今回の表彰式にて記録を更新し、全店舗オーダーメイド枕の月間販売個数も、2018年12月2,245個が、2019年12月には3,029個と前年よりも135.0%上がっている。睡眠の重要性に注目が寄せられる中、毎日使う枕への関心が高まっていることが考えられる。

 睡眠のプロとして顧客に最適な寝具を提案する販売スタッフの人材育成と、個人個人が最大限に力を発揮できる労働環境を整備し、さらなる企業成長へとつなげていくようだ。

■まとめ

 様々な角度からスタッフを評価する表彰制度は、従業員一人ひとりのモチベーションの向上も期待できる。

 社員が楽しめる表彰制度を参考に、スタッフのより働きやすい環境の構築に向け取り組んでみてはどうだろうか。

<PR>