オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

理念をベースに組織の結束力を高めるアプリケ ーション「Mochibe(モチベ)」リリース

2022.01.14

人材プラットフォームの株式会社サイダス(本社:東京都港区/沖縄オフィス:沖縄県那覇市、代表取締役:松田 晋、以下 サイダス)と株式会社セルディビジョン(本社:神奈川県 横浜市、代表取締役:岩谷 真史、以下セルディビジョン)は、理念浸透アプリケーション「Mochibe (モチベ)」をリリースした。

概要

「Mochibe」は企業の理念浸透を通じて、組織らしいカルチャーを醸成し従業員エンゲージメントを高めるアプリケーションである。長年タレントマネジメントシステムを研究してきたサイダスと、ブランディング会社として多くの企業理念の浸透を推進してきたセルディビジョンの共同開発によって、業態・業種問わず活用できるサービスとなっている。

組織らしさを醸成する「Mochibe」の機能

1.Thanksカードを送る・受け取る
仲間や部下に「ありがとう」「助かった!」等の気持ちを、Thanksカードで送信。本人は意識していないような活躍も、付箋を貼るような手軽さで他のメンバーへ伝えられる。企業理念に基づく行動も評価でき、理念を意識した行動を自然と促す。

2.ダッシュボードでアクティビティを確認
自身のプロフィールページでは、送ったカードの数や受け取ったカードの数、関連するキーワードを確認。自身のどのような行動が評価されているのか、どのくらい企業理念を体現できているのか、これまでの行動量の変化を気軽に確認することができる。

3.企業理念に関する質問機能
月に1度、企業理念や働くことに対する想いを引き出す設問にみんなで回答。そこで見えてくる考えや想いにすべてのメンバーが触れることで、組織らしさを形づくる企業理念への理解が深まる。

インナーブランディングをテーマにランチタイムウェビナー開催!

数多くの企業ブランディングを手掛けてきた株式会社セルディビジョン代表の岩谷氏と、株式会社サイダスブランド戦略部部長の清水氏による対談形式で、インナーブランディングを成功させるヒントについて具体例を交えつつ紹介する。

タイトル:組織の結束力を高める!インナーブランディング成功のヒント
日時:2022年1月26日(水)12:00~13:00 
会場:オンライン(ZOOM)

申込み・詳細はこちら

まとめ

従業員エンゲージメントの向上と組織の結束力向上を目指すのであれば、インナーブランディングが重要だ。必要に応じて社外サービスをうまく活用し、従業員の企業理念への理解を深めていく必要があるだろう。

<PR>