オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

『NAVITIME Tools』『NAVITIME Widget API』 自動車の通勤費算出機能を提供開始

2022.06.30

株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、業務支援Webサービス『NAVITIME Tools』と、法人向けAPI『NAVITIME Widget API』にて、自動車での通勤費算出機能を提供開始した。

概要

これまで提供してきた公共交通機関での通勤費算出機能に加え、自動車での通勤費算出機能を開発した。自動車の通勤費算出は、申請の妥当性の確認が公共交通機関を利用する場合よりも複雑だ。また、企業によって様々な規定があり、それらを考慮しながら確認するには手間がかかる。これらを一つのサービス/システム上で一度に確認できるようにすることで、人事・総務部門の業務負荷を軽減し、業務効率化や生産性向上をサポートする。

NAVITIME Tools

住所データのメンテナンスや社員全員の通勤費チェックなどナビタイムジャパンの技術と様々なデータをノーコードですぐに活用できるサービス。今回提供が開始された自動車通勤費算出機能は、サイト上でCSVファイルをアップロードするだけで、1回ごとの買い切り型で気軽に利用できる。各機能100件ごとに購入ができ、支払いはクレジットカード、Paid決済(請求書払い)に対応している。

<サービスの特徴>
■必要なファイルを用意するだけで、ノーコードで各種機能を利用可能
■面倒な契約や申込みなどがなく、ツール上から直接購入可能
■100件の小規模データから利用可能

NAVITIME Widget API

特定の用途向けに特化したWeb画面付きのAPI。ルート検索時には細かな条件設定のもと、その車両が通れるルートを検索できる。地図上で一度検索した場所のピンを動かして再検索も可能だ。通勤・移動に伴う交通費の申請・確認業務の負担を軽減する。Web画面を読み込むだけで利用でき、開発者でなくてもシステムへの組み込みができるため、最短1日で導入可能。

<サービスの特徴>
■ドアtoドアのルート検索が可能な「トータルナビ」技術により、様々な移動手段を利用したルート算出機能をワンストップで提供
■公共交通機関(電車・路線バス・コミュニティバスなど)のデータカバー率100%
■運賃改定や時刻表更新への対応が迅速で正確

株式会社ナビタイムジャパン

所在地:〒107-0062 東京都港区南青山3-8-38南青山東急ビル
設立年月日:2000年3月1日
代表者:大西 啓介
資本金:9000万円

まとめ

通勤費算出には煩雑な確認業務が伴っており、担当者の負担は大きい。細かい条件設定ができる本ツールを活用すれば、そうした負担を軽減できるのではないだろうか。