オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

アフターコロナに向けて 総務部が主導で進められる「街全体でのオフィスレイアウト変更」

コロナによる諸々の社会的な影響がある中、総務業務へ与えるインパクトが大きいものとして「オフィス変革」があります。感染を極力防ぐためのソーシャルディスタンシングを取るレイアウト変更から、家具の変更、再配置、またはオフィスのあり方など不動産全体の変革まで強いられながら悪戦苦闘しています。そのような総務の現状に役立つ諸々の豆知識と、その先にある「街全体でのオフィスレイアウト変更」プロジェクトへの実践的な考え方を今回整理いたしました。

ソーシャルディスタンスはどう確保する?

 まずはオフィス内で確保すべきなのはソーシャルディスタンスですが、既存のデスクレイアウトのまま2mを確保するのは簡単ではありまあせん。なるべく工事をしないで、既存レイアウトのまま「利用制限」を行うことでその距離を保つという方法がまずは効果的ですが、これはオフィス内に限らず一般的な公共の施設でも実施されているのでわかりやすいかと思います。
 
 図1のように席飛ばしなどで...

記事の続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。