オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

【取材記事】従業員のおやつタイムを健康的に 「snaq.me office」でカジュアルな健康経営

2020.01.31

従業員の健康は企業活動に影響する。近年、健康経営への対応が企業に求められるようになった。食事だけでなく間食に対する健康意識も高まる中、スナックミーではオフィス向けにおやつのサブスクリプションサービス「snaq.meoffice」を展開。同サービスを提供する株式会社スナックミー 事業責任者の大本兼也氏にお話を伺った。

素材にこだわった多彩なおやつたち

「snaq.me office」は、定期的にオフィスにおやつを届けてくれるサービスで、大きく二つの特徴を持っている。一つ目はギルトフリー。素材に徹底してこだわることで、栄養価が高く添加物を使わない健康的なおやつを提供している。二つ目は多彩なラインナップだ。ドライフルーツやナッツ、焼菓子、米菓などを中心に常時100種類ほどをそろえている。飽きがこないよう、毎月20種類ほど新たなラインナップを追加している。「snaq.meoffice」では、その中から利用者の好みに合わせておよそ20種類ほどセレクト。毎月オフィスまで届けてくれる。

 2015年にスナックミーを創業した服部慎太郎氏は、もともと戦略コンサルタントとして活躍していた。多忙な業務に追われ食事に気を使う余裕はなかった。しかし自身の結婚、育児をきっかけに健康や体調管理への意識が芽生える。食品添加物が含まれないおやつの必要性を感じ、服部氏は一念発起してスナックミーを立ち上げた。

「海外では医療費が高く病気になっても治療を受けられなかったり、宗教などの理由から食文化が多様化しています。日本でも訪日外国人の増加などの影響で少しずつ意識が変わってきています」自身も海外での生活を経験した大本氏はそう語る。日本の変わりつつある食への意識に合わせ、ヴィーガン向けやグルテンフリーの商品をいち早く導入した。

生産者と消費者をつなぐプラットフォームを目指して

「snaq.me」のおやつはどれも素材にこだわったものばかり。栄養価の高いナッツやドライフルーツのほか、地方でしか手に入らないご当地おやつも取り扱う。「ご当地おやつは道の駅やマルシェといった場所でしか販売されていないものが多いんです。そういった場所に実際に足を運んで作り手のこだわりやストーリーを伺い『snaq.me』を通して皆様の元にお届けしています」(大本氏)

 例えば、茨城県産の紅はるかを使った干し芋は、高い品質を保つために"低温減圧乾燥"技術を使っている。これにより、食材のダメージが少なく、鮮やかな色合い、素材本来の香りや甘味を凝縮することができる。こうした他の地域ではなかなか味わうことのできない素材にこだわった質の高いおやつを全国の利用者に届けている。

 生産者のこだわりを消費者に届けることも大切にしているポイントだ。例えば、有機玄米を使用した米菓は7回噛むことで米本来の甘みが感じられるという。こうした生産者だからこそ知る素材や製品の情報やこだわりなどは、毎月冊子にまとめて利用者に配布している。食や健康に関するコラムや情報も掲載しており、食や健康への意識に働きかけたい考えだ。

変わる消費者意識を反映しサービスを次々リリース

「snaq.me」はただおやつを提供するだけではなく、消費者意識を反映した設計になって
いる。

 一つは環境への配慮。定期的に提供するおやつの量を予測することができ、フードロスを防ぐことができる。パッケージ一つ当たりの量も、間食にちょうどいいサイズに設計している。さらに2019年には都内の一部エリアで、ナッツ、ドライフルーツの量り売りを導入。ドリンクバーのように、自分の欲しいものを欲しい分だけ取ることができるサービスだ。おしゃれなパッケージデザインもオペレーションの効率化と合わせ、環境に配慮した素材を採用。

 また、近年の外国人労働者の増加により食の多様化が求められる日本において、グルテンフリー、ビーガン対応のおやつボックスの提供をスタートした。外資系企業をはじめとする多国籍企業のニーズに応えるためだ。「皆様の声を直接聞くことで商品やパッケージなどの改良につなげています。まだまだ発展途中ですが、ありのままのスナックミーを知ってもらうことで消費者と一緒にサービスを成長させたいと思っています」
(大本氏)

おやつはメンテナンスツール

 健康経営が求められる中、福利厚生の一つとして間食を捉えてもらうことが狙いの「snaq.me office」。

「効果的に間食を取ることで血糖値の急上昇を防ぐ効果があるといわれています。おやつは食事に比べて絶対に取らないといけないものではないのですが、だからこそ『snaq.me office』で自然と健康への意識を向けてもらえたら嬉しいです。企業には従業員の身体のバランスを保つ、メンテナンスのツールとして考えてもらいたいです」(大本氏)

 さまざまな商品やサービスを次々とリリースするスナックミー。おやつのサブスクリプションサービスからはじまる新たな展開に注目したい。

「snaq.me office」3つのポイント

1.月額10,000円~。導入ラクラク。全国対応
2.人工添加物不使用で健康的なおやつをお届け
3.飽きのこないラインナップ(常時100種類以上)

■ お問い合わせ先情報

株式会社スナックミー
メールアドレス:info@snaq.me
対応時間   :平日10時~18時
ホームページ :https://office.snaq.me/