オフィスのミカタとは

複数のフィットネス施設に通える『Fitty』が法人向けプランを提供開始!~オフィスのお近くで、いつでもフィットネス~

2019.02.05
オフィスのミカタ編集部

株式会社Gemini Tech(本社:東京都渋谷区)が運営する、定額で複数のフィットネス施設に通える『Fitty』は、2019年2月4日から従業員様の生活習慣病の予防やストレス解消・疲労回復等に役立つ法人向けプランを開始した。

■Fittyとは

Fitty(フィッティー)は人々が健康体で幸せに暮らせるよう、運動をする習慣やきっかけを与えるフィットネスサブスクリプションサービス。ヨガやピラティスやパーソナルトレーニングなどの種類豊富なレッスンを港区を中心とした複数施設で提供。時間や場所に囚われず、加えて通常より安価でレッスンを受けることができる。
現在は港区・渋谷区・中央区に提供しているが、今後は目黒区、さらには東京以外にも順次拡大していく予定だ。

<特徴>
【1.複数のフィットネス施設に通うことができる】
従来では一つのフィットネス施設に通うのが一般的だが、Fittyに登録すればFittyに加盟している種類豊富な施設に自由に通うことができる。

【2.好きな時間・場所を自由に選ぶことができる】
Fittyの加盟施設では、早朝から深夜まで様々なレッスンを開催。あらゆる場所に施設があるので、お客様のライフスタイルに合わせてレッスンを受けることができる。

【3.通常よりも安価で通うことができる】
Fittyは入会金や退会費が不要。面倒な手続きもなく、いつでもご入会・退会が可能だ。

■【法人向け】オフィス出張プラン

インストラクターがオフィスに出張し、ヨガやトレーニングを実施。職種や環境に応じたプランを提案してもらうことができる。

■【法人向け】月会費割引プラン

Fittyは入会費や面倒な手続き一切なしの月額サービスで、気軽に複数の人気フィットネス施設に通える。これまで個人向けに提供していたサービスを法人向けに提供する。

■法人向けプランを導入するメリット

・健康増進による職業病予防
・モチベーションアップによる仕事効率改善
・福利厚生の充実による離職率の改善
・健康保険組合のメタボ対策(特定検診・特定保健指導)
・フィットネスを通したチーム交流機会の創出

■まとめ

労働力不足が加速する中、企業は少ない労働力で生産性を高めていく必要がある。その手段の一つとして注目されるのが、従業員の健康管理を経営的視点から考えて戦略的に実践する「健康経営」。福利厚生だけでなく経営戦略として、健康増進プログラムの導入を検討してみてはいかがだろうか。

<PR>