オフィスのミカタとは

クラウド名刺管理サービスを提供する「Sansan」が東証マザーズへ新規上場。6月19日に上場予定。

2019.05.16

 法人向けクラウド名刺管理サービスを提供するSansanが東京証券取引所マザーズへの新規上場を申請、承認された。上場は6月19日を予定。

 同社は「出会いからイノベーションを⽣み出す」をミッションとして掲げ、法人向けクラウド名刺管理サービス「SanSan」で業界トップシェアを誇る。2012年には個人向けクラウド名刺アプリ「Eight」の提供も開始。名刺管理を起点としたビジネスプラットフォームを展開。