オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

URLを送るだけで名刺交換 LINEの名刺管理アプリ「myBridge」

2020.07.06

 LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表:出澤剛)は、提供している名刺管理アプリ「myBridge(マイブリッジ)」において、オンライン名刺サービスの提供を開始した。

オンラインでも手軽に ビジネスコミュニケーションが図れる名刺サービス

 在宅ワークやWeb会議の増加に伴い、オンラインを前提とした働き方が定着しつつあるが、オンラインでの商談では対面で名刺交換ができない。そのため、「自身の情報が相手に伝わっているのか」「話のきっかけが作りづらい」などの課題が出てきた。

<関連記事>
URLを送るだけで名刺交換 LINEの名刺管理アプリ「myBridge」

「オンライン名刺」はURLを送るだけ

myBridgeの「オンライン名刺」は、名刺情報に加えて初対面の挨拶や、自己紹介のメッセージを送ることができる。URLを送るだけで簡単に名刺を渡すことができ、URLの送付回数に制限がないため複数人に送ることも可能だ。URLを受け取った人は、myBridgeに会員登録をしていなくても名刺情報を閲覧でき、PCやスマートフォンなど各デバイスに連絡先として名刺情報を登録できる。

LINEのトークでも名刺交換

 「オンライン名刺」はLINEのトークでも簡単に送ることができる。他にも、Web会議で活用できる名刺情報が登録されたQRコード付きのバーチャル背景など、様々なビジネスシーンに対応している。

<関連記事>
クラウド名刺管理サービスを提供する「Sansan」が東証マザーズへ新規上場。6月19日に上場予定。

まとめ

 新型コロナウイルスの影響により急速に進んだビジネスでの「オンライン化」。対面が当たり前だった「名刺交換」までもオンラインに移行し始めている。「オンライン名刺」のURLには自動生成されたパスコードが組み込まれていたり、URLを誤送信した場合には無効にできるなどのセキュリティ対策も備わっている。

 myBridgeは利用者の多いLINEと連携していることから、今後更なる普及が期待できるのではないだろうか。

<PR>