オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

新しい働き方「ワーケーションについての調査」約4割が今後の普及を予測

2020.08.06

 日本トレンドリサーチ(運営会社:株式会社NEXER)は、「ワーケーション」に関するアンケートを実施し、自社サイト内で結果を公開した。

旅行先でテレワークをする「ワーケーション」

 2020年7月27日、菅官房長官が旅行先でテレワークをする「ワーケーション」の推進を表明し、話題となっている。旅先で休暇を取りながら、リモートワークをする「ワーク」と「バケーション」を組み合わせた新たな働き方である。

<関連記事>
テレワーク導入のメリット・デメリットは? 助成金制度や3種類の働き方も紹介!

約4割が「ワーケーションは普及すると思う」

 「今後、ワーケーションという働き方は普及していくと思いますか」と質問したところ、39.5%が「思う」と回答した。

詳しくはこちら

まとめ

 新型コロナウイルスの影響により、「新しい働き方」が注目を集めている。国内観光の活性化にも繋がると考えられており、「ワーケーション」を想定したプランを立てる宿泊施設なども登場している。今後の動きにさらに注目だ。

<PR>