オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

サービス導入で「テレワークブース」プレゼントキャンペーン

2021.07.12

 株式会社九地良(所在地:大阪市西区)は同社が提供する3サービスのいずれかを導入した企業に「&IoTテレワークブース」をプレゼントするキャンペーンを開始した。

くじらCRM

 テレワーク拠点で会社回線の受発信が可能なだけでなく、顧客情報や電話・メール・ LINE ・ SMS・各種チャットサービスの対応履歴を一元で管理・表示できる。Webアプリケーションとして提供するので、必要なのはプラグインをダウンロードするPCとヘッドセットのみ。

くじら応募

 求人サイトからの応募を自動一元管理できるため、応募者に対してスピーディな対応が行え、優れた人材の流出防止や採用にかける生産性をアップできる。クラウド型なのでテレワーク先から全ての機能を使用することが可能。

くじら面接

 面接ごとにワンタイムURLを発行してワンクリックで面接を開始できる。アプリの取得やアカウント情報の共有といった手間も不要。

株式会社九地良

 目指すのは、「企業活動を通じて国や社会に感謝し貢献する」こと。創業して25年となることを機に、これまで国内外で行っていた各社会貢献プログラムをより加速させていくとしている。社名は創業者が幼少期より縁があった、奈良の「法相宗大本山薬師寺 元管主 故・髙田 好胤 猊下」より授けられたもの。

&IoTテレワークブース

 新型コロナウイルス感染症の影響で多様化した働き方に対応すべく、株式会社デバイスエージェンシーが発売している。小型のブースで、設置に必要なのは最小限のスペース。ブース内に設置されているのは、照明、換気ファン、USBポートおよびコンセント。業務に必要な環境が整備されており、閉塞感なく業務に集中が出来るよう外が見えるガラス扉になっている。

 扉は内部からも外部からも施錠でき、ブース内外の音をしっかりと遮断する設計。70db前後の外部の騒音が、ブース内では40db前後に軽減する検証結果も出ている。設置には大きな工事は必要なく、どのような企業・施設においても迅速に導入できる。移動も簡単なため、組織改編やオフィスレイアウトの変更にも柔軟な対応が可能としている。

まとめ

 顧客管理や採用においてサービスの導入を検討しているのであれば、上記キャンペーンを活用してみてはいかがだろうか。

<PR>