オフィスのミカタとは
総務・人事・経理/管理部その他働きがいを
向上させる為の方の完全無料で使える
ビジネスポータルサイト 「オフィスのミカタ」

社風と応募者のミスマッチを防ぐ適性検査。離職率30%減で本質的な採用効率化を実現

2019.08.30
写真左:株式会社ミツカリ 表 孝憲 氏、写真中央:株式会社ロジクエスト 木戸 善次郎 氏、写真右:株式会社ロジクエスト 横田 徳人 氏
写真左:株式会社ミツカリ 表 孝憲 氏、写真中央:株式会社ロジクエスト 木戸 善次郎 氏、写真右:株式会社ロジクエスト 横田 徳人 氏

 社員の早期離職対策が急務となる中、退職理由の多くを占める「社風」に焦点を当てた適性検査「ミツカリ」が注目を集めている。リリース後 3年で導入企業は 2,300社に上るが、従来のツールとは何が違うのか。

 株式会社ミツカリ代表取締役社長の表 孝憲氏と、導入企業である株式会社ロジクエストの木戸 善次郎氏、横田 徳人氏に伺った。

企業側も適性検査を受け応募者とのマッチ度を測定

:「ミツカリ」は、適性検査を用いて企業と採用応募者のカルチャーフィットを可視化するサービスです。一般的な適性検査は応募者のみが受検しますが、「ミツカリ」では受け入れ企業の社員の方にも同じ適性検査に回答いただき、双方の結果を照らし合わせてマッチ度合いを測ります。<...

記事の続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。