オフィスのミカタとは
総務・人事・経理/管理部その他働きがいを
向上させる為の方の完全無料で使える
ビジネスポータルサイト 「オフィスのミカタ」

【特集】人事担当者必見 急増する退職代行。退職希望者が利用する理由と円満退職につなげるために企業がすべきこと

2019.09.17

 近年、退職希望者の意思を本人に代わって伝える「退職代行」の利用者が急増している。「退職代行から連絡があった」という話を耳にしたり、実際に連絡をもらったりといった経験がある人事担当者も少なくないだろう。

 本来、退職意思は、十分な引継ぎが行えるよう、勤務先に事前に直接伝えるべきだ。しかし退職代行から連絡があった場合、すぐに退職になるケースも多く、現場に混乱を招く可能性が高い。

 なぜ、退職代行を利用する人が増えてきているのだろうか。退職代行を利用しなくても良い職場にするために、企業としてどのようなことをする必要があるのだろうか。今回は、退職代行の概要や退職希望者が利用する理由、円満退職につなげるために企業がすべきことを紹介する。

目次

●退職代行とは
●退職代行を利用する理由
●円満退職につなげるために企業がすべきこと

記事の続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。