オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

グローバル人材の74%がスタートアップで働くことにポジティブなイメージ

2022.11.14

ビジネス・プロフェッショナル×バイリンガルのための転職・求人情報サイト「Daijob.com」を展開するヒューマングローバルタレント株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:横川 友樹)は、同サイト登録者を対象に「スタートアップへの就労意欲」について独自調査を行った。

調査背景

2022年8月に日本政府から、スタートアップ担当相が新設されることが発表された。政府は2022年を「スタートアップ創出元年」とし、年末に向けて、スタートアップを5年で10倍に増やす「スタートアップ育成5カ年計画」を策定する方針を打ち出している。アメリカや中国、インドなどでスタートアップが発展しているのに比べて、日本は追いついていないのが現状だが、今後、日本国内でもスタートアップが増えていくことが予想される。

そこで、外資系や日系グローバル企業勤務者が多く、海外のビジネス情報にも明るい人材が多いDaijob.com登録者に、スタートアップへの就労意欲について調査を行った。

調査結果のポイント

■スタートアップで働くことについてポジティブなイメージを持つグローバル人材は、74%
■「自分の能力を発揮しやすい場所」というイメージをスタートアップに抱いている人が多数
■スタートアップに好意的な人は、現職より給料が下がっても、希望する仕事であれば55%が転職を検討

調査概要

【期間】2022年9月1日~9月13日
【機関】ヒューマングローバルタレント株式会社
【対象】Daijob.comに登録している日本在住者
【有効回答数】357人(日本人:185人、外国人:172人)[特徴:39歳以下が39%、40代以上が61%]※質問によって一部無回答もあり
【方法】Web入力フォームによる回収

ヒューマングローバルタレント株式会社について

ビジネス・プロフェッショナル×バイリンガルのための転職・求人情報サイトDaijob.comは、1998年のオープンより日本を中心に、累計登録者数67万人、求人掲載数常時10,000件以上と、世界27カ国、のべ8,400社以上の外資・日系グローバル企業から高い評価を得てきた。他にも海外転職専門の「Working Abroad」や、職種やスキルに特化した「Daijob Specialists」シリーズの転職サイトを展開し、ダイレクトリクルーティングを含め、企業と求職者との効率的なオンラインマッチングの場を提供している。

まとめ

多くのグローバル人材がスタートアップにポジティブなイメージを抱いており、自分の能力を発揮しやすい場所という印象が強いようだ。採用活動等の参考にして頂きたい。