オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

新卒採用から見るコロナに強い業界ランキング、2年連続新卒100名採用企業は「建設・工事・土木」がトップ

2021.12.03

株式会社QuickWork(本社:東京都渋谷区、代表取締役:村岡 功規)は、日本の約507万社の企業データベースを保有する「SalesNow DB」のデータから、2019年卒と2020年卒の2年間に新卒を100名以上採用した企業200社を調査。それをもとに「新卒採用から見るコロナに強い業界ランキング」を公開した。

2年連続新卒100名採用企業は「建設・工事・土木」が最多

新卒採用は企業の強さを測るわかりやすい指標だ。2年連続で新卒を100名以上採用した企業は200社あり、それをもとにコロナに強い業界ランキングを調査。

その結果、2年連続で新卒を100名以上採用した業界は「建設・工事・土木」が28社でトップ。次いで、「小売・販売(27社)」「IT(23社)」「金融(16社)」「医療・製薬・福祉(13社)」「コンサル(12社)」「車・乗り物(11社)」「機械系(10社)」「人材(10社)」の順となった。

調査概要

■参照データ
SalesNow DB(経済産業省API提携、求人媒体、WEB上に公開されているHP情報、R情報などの複合的なデータを参照

■参照期間
2018年12月〜2021年11月の直近3年間
※一部最新データが存在しないものに関しては該当期間以前のデータを使用

人材の定着率にも注目

業界によってビジネスの構造が異なり、事業規模や売上に比例して多くのマンパワーを必要とする業界もあれば、比較的少ない従業員数でも多くの売上・利益が出せる業界もある。

本ランキングの上位には労働集約型産業も目立ち、また業界や企業によって人材の定着率にも差があることから、多くの新卒採用をしている業界・企業がコロナ禍でも好調だとは言いきれない側面がある。しかし、100人以上の新卒を採用できる企業はそれだけ体力があり、かつ未来を見据えて投資をしていることは間違いない。

2年連続で新卒を100人以上採用している企業・業界の中でも、利益率や人材の定着率が高いところにフォーカスしてみると、「本当にコロナに強い企業・業界」が見えてくるかもしれない。

<PR>