オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

コロナ禍でリアルの展示会をやめたBtoB企業の動向とは

2022.01.13

株式会社マイノリティ(所在地:東京都港区)は、コロナ禍で展示会出展をやめたBtoB企業の営業・マーケティング担当者104名を対象に、「コロナ禍での営業・マーケティング施策」に関する調査を実施した。

調査概要

調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年12月16日〜同年12月18日
有効回答:コロナ禍で展示会出展をやめたBtoB企業の営業・マーケティング担当者104名

コロナ禍で展示会をやめたことによる業績への影響

コロナ禍で展示会への出展を辞め、その後の業績への影響はどうなったか尋ねたところ、「悪い影響」が16.4%、「どちらかといえば悪い影響」が32.7%という回答となった。

展示会の代わりに行ったデジタルマーケティング施策

コロナ禍で展示会への出展を辞め、代わりに行なったマーケティング施策を尋ねたところ、「SNS広告」が29.8%、「テレマーケティング」が18.3%、「DM・手紙」が17.3%という回答となった。

代わりに行ったマーケティング施策の効果

代わりに行なったマーケティング施策の効果は十分に機能していると思うか尋ねたところ、「かなりそう思う」が13.8%、「ややそう思う」が43.1%という回答となった。

コロナが収束したら「また展示会に出展したい」約8割

コロナが終息し、展示会が再開してきたらまた出展したいと思うか尋ねたところ、「かなりそう思う」が27.9%、「ややそう思う」が51.9%という回答となった。

「オンライン展示会」への出展経験

オンライン展示会への出展経験を尋ねたところ、「出展した」が33.7%、「出展していない」が66.3%という回答となった。

オンライン展示会の成果

「出展した」と回答した方に期待通りの成果が出たか尋ねたところ、「期待を大幅に上回った」が17.1%、「期待をやや上回った」が22.9%という回答となった。

マーケティング施策の戦略策定を実行できる人材

マーケティング施策の戦略策定や実行ができる人材の状況について尋ねたところ、「社内に専任でいる」が26.9%、「社内に兼任でいる」が51.0%という回答となった。

6割以上の企業では「兼任者のリソースが不足」

「社内に兼任でいる」と回答した方に兼任者のリソースの状況を尋ねたところ、「リソースは不足している」が64.2%、「リソースは不足していない」が35.8%という回答となった。

まとめ

リモートワーク中心の働き方へと多くの企業が移行しており、効果的なマーケティング施策を見つける必要性は益々強まることが予想されるだろう。

<PR>