オフィスのミカタとは

オフィスのミカタ おすすめ ビジネスチャットツール 2選

2019.04.19

 ビジネスチャットとは、社内・社外とのコミュニケーションに使えるチャットを活用したツールです。従来のメールのやり取りでは多くの無駄が発生していたが、ビジネスチャットを使えばコミュニケーションにかかる時間を大幅に削減できる。

 また、「グループチャット」「タスク管理」「ファイル共有」「ビデオ通話」「メッセージの取り消し」など、チャット機能以外にも多くの機能がそろっている。これらの機能を上手く活用することで、会社全体の生産性向上を図ることも可能だ。この特集では、「ビジネスチャット」の中から今注目の企業を厳選して紹介する。

知話輪(株式会社ドリーム・アーツ)

日本企業に残る古い常識をアップデートし、働き方改革を現場からアップデートする
「知話輪®」は対話を加速させる一般的なビジネスチャットの機能に加え、世界中のクラウドサービスやAI、オンプレミスの業務システムとつなげて、業務を自動化できる仕組みを揃えています。

  株式会社ドリーム・アーツ「知話輪」サービス資料はこちら

Tocaro(伊藤忠テクノソリューションズ株式会社)

Tocaro(トカロ)は、伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)自社開発のビジネスチャットツールです。
チャットが社内に馴染むか不安なお客様には、「1,500社のお客様の利用実績」「CTCグループの従業員16,000人での運用実績」から基づくカスタマーサクセスサービスも提供可能です。

  伊藤忠テクノソリューションズ株式会社「Tocaro」サービス資料はこちら

まとめ

これらのサービス資料は、一括してダウンロードすることが可能なので、細かい詳細はサービス資料をご覧いただきたい。

「ビジネスチャットツール」の一括資料請求はこちら

「働き方改革」によって業務効率化が求めているが、どこから改善すべきか分からない企業も多いのではないだろうか。それぞれの規模や状況に応じたぴったりのサービスが必ずあるので是非、一度比較してみてはいかがだろうか。