オフィスのミカタとは
総務・人事・経理/管理部その他働きがいを
向上させる為の方の完全無料で使える
ビジネスポータルサイト 「オフィスのミカタ」

経費精算のアナログ業務からの解放。攻めの経理部門を実現する「楽楽精算」とは

2019.08.30
写真:株式会社ラクス 小林 拓也 氏
写真:株式会社ラクス 小林 拓也 氏

 社員 300 名を抱える企業が経費精算業務に費やす時間は、月 156 時間、年間で 1,872 時間にも上るという試算がある。株式会社ラクスが提供する、累計導入社数 No.1(*1)のクラウド型経費精算システム『楽楽精算』は、そんな膨大にかかる業務時間を大幅に短縮してくれるシステムだ。

 クラウド事業本部 ファイナンス・クラウド事業部 ダイレクトセールス課 リーダーの小林 拓也氏に、同システムがもたらすメリットについて話を伺った。

経費精算業務に忙殺される経理部門の実態

 「定時を過ぎているのに経費精算だけのために帰社する」「月末に1カ月分の経費精算を夜遅くまでする」など、経費精算のためだけのこうした事象が、あなたの会社でも発生していないだろうか。働き方改革が浸透していく中、非効率な業務はできるだけなくしたいもの。

 また経費精算自体、非常に手間のかかる作業だ。まず営業などの「申請者」が交通費や経費を精算する場合、自分がどういう経路で...

記事の続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。