オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

「就職人気企業ランキング」文理別比較/文系部門トップは伊藤忠商事

2022.12.09

株式会社学情(本社:東京都千代田区)は、2024年卒学生対象「就職人気企業ランキング」を文理別に比較し発表した。なお、文系部門トップは伊藤忠商事、理系部門トップは味の素となっている。

文系部門トップは伊藤忠商事

文系部門トップは、伊藤忠商事。2位の講談社を筆頭に、4位の集英社、8位のKADOKAWAなど、「マスコミ」が30位以内に8社入った。6位のオリエンタルランド、11位のJTBグループ、19位の星野リゾート・マネジメントなど「レジャー・旅行」関連が人気を集めている点も特徴となっている。

理系部門トップは味の素

理系部門トップは味の素。3位のアサヒ飲料、6位の森永乳業、8位のロッテなど、「食品」が30位以内に12社入った。「食品」と並び人気を集めたのが、ソフトウェア・情報処理・ゲームなど「IT関連」の企業である。2位の任天堂を筆頭に、4位のSky、10位のアウトソーシングテクノロジー、15位のNTTデータ、16位のグーグルなど「IT関連」の企業が複数ランクインした。

また理系部門では、「ジョブ型採用」を実施する企業が好まれている傾向が見受けられた。1位の味の素は、2023年卒採用の募集実績として「R&D/研究開発」「生産」「DX」などの職種別での募集要項を公開。2位の任天堂も「開発」「デザイン」などコース別の採用を実施している他、3位のアサヒ飲料も、2023年卒採用の募集実績として初期配属を明確にした募集要項を公開している。

調査概要

調査期間:2022年4月1日(金)~2022年10月31日(月)
調査機関:株式会社学情
調査対象:2024年3月卒業予定の全国大学3年生、大学院1年生
有効回答数:8,345名
調査方法:
(1)あさがくナビ登録学生へE-MAILにて告知。Web上の入力フォームによる回収。
(2)同社主催のイベント来場学生へのWeb入力フォームによるアンケート調査及び回収。
ランキング算出方法:
回答学生の所属する学校所在地および文理・男女で12区分を設定、文部科学省統計情報より男女文理別の学生数を推計し、ウエイトバック処理の母数とした。これに回答数を対比させウエイトバック値を算出。ランキング1位を100ポイントとした相対値によって2位以下のポイントを算出した。

2024年卒対象の「就職人気企業ランキング」の詳細

まとめ

2024年卒学生を対象とした「就職人気企業ランキング」が発表された。今後の採用活動の参考にしてみてはいかがだろうか。