オフィスのミカタとは

オフィスのミカタ おすすめ 会議室予約システム 3選

2019.04.24

会議室予約システムとは、その名の通り会議室の使用状況や、予約を管理できるツールだ。
使いたい会議室が空いているかどうかをその場で知ることができるため、直接目視で確認に行く必要がなくなり、より効率的にミーティングすることが可能になる。
また、利用状況などをデータ化することによって、会議室が不足しているなどの問題も可視化できるため、環境改善にもつながってくる。
この特集では、おすすめの会議室予約のサービスを厳選して紹介する。

touch-mee(株式会社 ISID-AO)

「touch-mee」(タッチミー)は株式会社ISID-AOが提供する【工事費0円・運用手間が少ない】会議室予約システムです。
自動キャンセルなどの基本機能やスマートフォンからの空室検索、延長予約などの便利機能も搭載されています。トライアルも実施しておりますのでまずはお問い合わせください。

  株式会社 ISID-AO「touch-mee」サービス資料はこちら

iMeeting-R(エヌ・ティ・ティ・データ・ジェトロニクス株式会社)

iMeeting®-Rは、シンプルな画面と簡単操作で会議室の予約をスムーズに行えます。

  エヌ・ティ・ティ・データ・ジェトロニクス株式会社「iMeeting-R」サービス資料はこちら

CC-SmartReservation(株式会社 クロスキャット)

会議室を有効に使いたい企業様にCC-SmartReservationは、「会議のムダ」 「会議室のムダ」を省くことで 生産性向上をサポートします。
・カラ予約を防止
・会議開始前にメッセージ通知
・会議室で簡単操作
・会議開始後に音声通知で会議終了時刻をお知らせ
・マイクによるボイスレコーダー機能

  株式会社 クロスキャット「CC-SmartReservation」サービス資料はこちら

まとめ

これらのサービス資料は、一括してダウンロードすることが可能なので、細かい詳細はサービス資料をご覧いただきたい。

「会議室予約システム」の一括資料請求はこちら

「働き方改革」によって業務効率化が求めているが、どこから改善すべきか分からない企業も多いのではないだろうか。それぞれの規模や状況に応じたぴったりのサービスが必ずあるので是非、一度比較してみてはいかがだろうか。