オフィスのミカタとは
総務・人事・経理/管理部その他働きがいを
向上させる為の方の完全無料で使える
ビジネスポータルサイト 「オフィスのミカタ」

オフィスのミカタ おすすめ グループウェア 2選

2019.04.26

グループウェアとは、企業や組織内で情報共有を促進する為のシステムソフトウェアを指す。サービスによって機能は様々だが、具体的にはメールやチャット、ワークフロー管理や勤怠管理などが行える物も存在する。導入後の業務改善において大きな変革を与えてくれるサービスである。この特集では、おすすめのグループウェアサービスを厳選して紹介する。

TeamSpirit(株式会社チームスピリット)

TeamSpiritは勤怠管理、就業管理、工数管理、経費精算、電子稟議、SNS、カレンダーなど、従業員が毎日使う7つの社内業務システムを一元化したクラウドサービスです。
モバイルにも対応しGPS機能も搭載されているため、近年増加しているテレワークなど多様な働き方にも最適なサービスです。
また、2019年4月からの働き方改革関連法改正にも対応しています。

  株式会社チームスピリット「TeamSpirit」サービス資料はこちら

desknet’s NEO(デスクネッツ ネオ)(株式会社ネオジャパン)

一部の先進企業だけでなく、すべての企業に優れたITのメリットを。
管理やワークフローなど25のアプリケーションを標準搭載したWebグループウェアです。数名から数万名まで、あらゆる規模の組織・企業が活用しています。「現場主義」をコンセプトに累計390万人以上のユーザー(2019年1月現在)と向き合い、実現してきた「使いやすさ」と「機能性の高さ」が、働くすべての人と会社の成長を支えます。

  株式会社ネオジャパン「desknet’s NEO」サービス資料はこちら

まとめ

これらのサービス資料は、一括してダウンロードすることが可能なので、細かい詳細はサービス資料をご覧いただきたい。

「総合グループウェア」の一括資料請求はこちら

「働き方改革」によって業務効率化が求めているが、どこから改善すべきか分からない企業も多いのではないだろうか。それぞれの規模や状況に応じたぴったりのサービスが必ずあるので是非、一度比較してみてはいかがだろうか。